極辛カレーのお話❗️ | 洋食-online-shop「東京アカシア」

2018/08/03 18:19


暑い暑い!!
突然暑くなり、早くも夏バテ気味です!!
やはりそんな時は、かき氷に限ります。

食文化って面白いもので、暑い地域の料理(味付けも)は、暑いときでもモリモリご飯が進み、寒い日には、寒い地域の料理が食べたくなるし、食欲が湧きます!!

なので、ちょっと地域の気候を考えてみると”フルーツ”や”ワイン”だって、そこで有名な物が合ってます!!
当たり前だけど、見落としがちなことですね★

そして、ポイント?!「あっ、これ、これ」って、料理・味の特徴になるのが、実は香辛料!!

じゃあ、アカシアの ★ザ・香辛料★は??

「極辛カレー」です!!

カレーに欠かせない「コリアンダー(最近の流行りで言うとパクチー」「クミン」は、もちろん、17種類のスパイスを”アカシアブレント”して作りました。

極辛カレーは、1975年から40年以上も定番メニューでした。
アカシア2代目が、若い頃にインドに行ったとき感動を受け、研究の末、完成したのが「極辛カレー」なのです。
極(ゴク)は、「きわみ」ですが、
辛さの「きわみ」ではなく、ウマ辛いの「きわみ」を表しています。

鶏の旨み、トマトの旨味、スパイスの特徴を味わえる一品となっています!

・・・・・・・・・・・
香辛料の詳しいお話は、また今度!!